トルマリンクォーツ Tourmaline Quartz

トルマリンクォーツ tourmalinequartz

トルマリンクォーツの意味 いわれ

正反対のものを結び付けてくれる石です。
トルマリンの特徴を持っているので、友情・優しさ・愛を育んでくれます。
そしてクォーツに包まれているので、そのトルマリンの力が更に純粋で強いものとなるそうです。
折り合いが合わない事柄のバランスをとり、結果的にとてもスムースに解決します。
人間関係において抜群な効果を発揮し、人をひきつけ自身の魅力UPへとつながります。
また外部からの攻撃に対し、持つ人の力をUPさせ、守ってくれます。

トルマリンクォーツとブラックルチル

”トルマリンクォーツ”は、”ブラックルチル”という名前で流通している事も多いです。

”ルチル”が内包されたものではなく、トルマリンの針状のものが内包されたものです。
ちなみに、”ルチルクォーツ”は、”ルチル”が内包されたものです。
見た目には細い針状のものが内包されているということで、こう呼ばれていることが多いのでしょう。
黒いルチルが内包された水晶と、ブラックトルマリンが内包された水晶はそれぞれ存在し、別のものです。

他の別名は、トルマリネーデッドクォーツ、針入り水晶などと呼ばれます。
黒いトルマリンを内包するものを目にすることが多いと思いますが、時々緑や青のトルマリンが内包されていることもあります。
かなり稀にウォーターメロントルマリンもあります。
綺麗な透明感のある水晶の中のウォーターメロン、ほしいです☆

広告
TENDER TIME
小さい頃から石が好き。 そのまま大人になりました。 鉱物についてのブログを書き始めて、気がつけばいしのみせ TENDER TIMEの主となりました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。