ソーダライト Sodalite

ソーダライト

ソーダライト Sodalite とは

和名は方ソーダ石。
青い色合いが定番のような気がしますが、色合いのバリエーションが有ります。
また、紫外線で蛍光するものもあります。

ハックマナイト Hackmanite

ソーダライトの変種にハックマナイトがあります。
和名はハックマン石。
組成に硫黄を含んだ赤紫色で、紫外線を硫黄が吸収して色がかわります。
太陽光に少し当てると、肉眼で変色が観察できます。

プリンセスブルー

カナダオンタリオ州バンクロフトにて美しいソーダライトがたくさん採掘されたその時に、イギリスのマーガレット王女がカナダを訪問していたことから、プリンセスブルーという名前が付けられたソーダライトがあります。

ラピスラズリとの関係

見た目が似ているため混同されることが良くあります。
ラプスラズリはラズライト・アウィン・ソーダライト・ノーゼライトなどが混じったものを言います。

産状

ケイ酸分の少ないアルカリ火成岩(霞石閃長岩等)の一次鉱物で、ペグマタイトでも産出されます。
通常塊状ですが、まれに菱型十二面体や八面体の形で産出します。
※マグマや熱水から最初にできた鉱物を一次鉱物といいます。初生鉱物とも言います。

基礎データ

化学組成 珪酸塩鉱物 (テクトケイ酸塩鉱物)Na4Al3Si3O12Cl
青・緑・灰・赤紫・ピンク等
条痕 白色
結晶系 等軸晶系
へき開 なし
硬度 5.5~6
比重 2.3

いわれ 意味合い

古代エジプトではお守りとして、悪いものから身を守ると言われ、身分の高い人が身に着けていました。
意味合いを調べてみると”知恵””理性”という言葉が出てきます。
気持ちを落ち着かせるサポートをし、また、コミュニケーション能力がUPするそうです。
広告
TENDER TIME
小さい頃から石が好き。 そのまま大人になりました。 鉱物についてのブログを書き始めて、気がつけばいしのみせ TENDER TIMEの主となりました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。