ロードナイト Rhodonite

Rhodonite ロードナイト

ロードナイトの意味 いわれ

Rhodonite ロードナイト
Rhodonite ロードナイト

悲しみや苦しみから立ち上がる時必要な石。
突然の悲しみや苦しみに心がパニックになった時、寄り添って支えてくれます。
他の何か・誰かのせいにしたり仕返ししようと思ったりすることを防ぎ、許しを学ぶことを導き、心身のバランスをとります。
このバランスをとる作用はとても強く、感情のバランスをとってくれることから人間関係にとても有効な石と言われています。
悲しみや苦しみを癒してくれる力もあるので、優しさやおおらかさを持つ人に与え、魅力もUPし、周りに人がたくさん集まるようになると思います。
また、積極性を出し想いを行動に移す石でもあります。
恋愛でも、仕事でも、人生の目標でも・・
きらきらした未来に向かって、地に足をつけて歩むことを応援してくれます。
ネイティブアメリカンの儀式や魔よけとして、ターコイズと並んで用いられていたこの石。
霊的な能力を高めるとも言われ、大地とつながりの深い石。
大草原の中で人と人とのつながりを大切にし、自然とともに生きてきたネイティブアメリカンの生活を思い浮かべると、この石に対する”絵”が見えてくるのではないでしょうか。

名前の由来

ロードナイトの語源はギリシャ語の薔薇→Rhodon。
以前、この石は”輝石”と考えられており、明治時代に訳したときの和名は薔薇輝石。
後になって違うとわかりましたが、名前はそのままです。

ロードナイトとは

日本でもたくさん見かけます。
岩手県 野田玉川鉱山
栃木県 加蘇鉱山
愛知県 田口鉱山(現在立ち入り禁止)
群馬県 萩平鉱山等
以前はもっとたくさんあったそうです。

このロードナイトはマンガン鉱物で、生活に密着しているマンガン乾電池ロードクロサイトとともに使われています。
電解液とともに二酸化マンガンが充填されています。
この石の黒い部分は二酸化マンガンです。

マンガンの鉱物は、日光は避けてください。
黒くなります。
割れやすく酸にも弱いので取り扱いに注意して下さい。

広告
TENDER TIME
小さい頃から石が好き。 そのまま大人になりました。 鉱物についてのブログを書き始めて、気がつけばいしのみせ TENDER TIMEの主となりました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。