初夢の無駄知識 落とす夢

富士山

初夢の無駄知識

2005/12/27

「初夢っていつ見た夢が初夢なの??」と言われるのをよく聞きます。
そもそも、その年に入って一番最初に見た夢だから”初夢”というんではないだろうかと思うのは私だけでしょうか(笑)
大晦日の日は、眠らない方もたくさんいると思います。
その事を踏まえて、1月1日から1月2日にかけてみる夢を初夢としているようです。
鎌倉時代の西行法師の「山家集」で”立春の朝”とされているのが文献上最古で、時代と共にいろいろ変わったようです。

いい夢が見たい方!
七福神の乗った宝船の絵(正月といえばこの絵ですよね)に、

「永き世の遠の眠りの皆目覚め 波乗り船の音の良きかな」
(なかきよの とおのねふりの みなめさめ なみのりふねの おとのよきかな)

という回文(逆さに読んでも同じ文)を書いて、枕の下に入れて眠るとよいそうです。
(あの七福神の波乗りの絵は、こういう使い方があったのですね・・)

ここまで頑張っても悪い夢を見てしまった方。
翌朝に、笑い飛ばすか絵を川に流すといいそうです。

よく、

一富士 二鷹 三茄子(いちふじ にたか さんなすび)

といいますが、さらに、

四扇 五煙草 六座頭(しおうぎ ごたばこ ろくざとう)

と続くそう。
(詳しくはwiki初夢)
因みに私は、初夢にこのシリーズ見たことがないです。
でも、毎年必ず、気になります・・・

落とす夢

2005/7/28

大きな講堂で、講義を受けようと中に入った。
木目の濃い茶色の建物で、とてもいい感じだった。
なぜか私は2階の小さな部屋に行き、そこで座った。
何人か人が入ってきて同じように座った。
→(その中に、ほりえもんさんがいらした…)
すると、その部屋そのものが講義中の講堂の天井部分に移動した。
あまりに高いのでびっくりした。
私は、いつのまにか持っていた哺乳瓶を落とした。
割れも壊れもせず、講堂の床に落ちた。
娘は大丈夫かと思い見回すと、となりの女性が抱いていてくれた。

哺乳瓶が床に落ちた場面が、とても印象に残った夢でした。
落とす夢
不安や心配事をあらわす。
なにを落としたかによってその心配事が解る。
落としても壊れたりしなければ、その心配事は解決される。

最近、娘の離乳食が始まって、早く離乳させたいと思っています。
完全母乳でやってきたんですが、体調↓…
暑いのと、娘に全部栄養取られるのとでかなりきつい・・
これがホントなら、早いうちに卒業してくれるのかな?
歯もはえてきたことですし・・。(現在娘は6ヶ月!)

後日談
娘の卒乳は、なんと10ヶ月でした。
娘自ら、バイバイ。
ママとしてはほっとするやら、寂しいやら…
確かに、早かったです。

~2013年 小学生です~

広告
TENDER TIME
小さい頃から石が好き。 そのまま大人になりました。 鉱物についてのブログを書き始めて、気がつけばいしのみせ TENDER TIMEの主となりました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。