生まれる前の記憶 5歳の娘の夢日記

白いチューリップ

生まれる前の記憶

2010/6/27

夢の話ではないのですが・・・
妊娠中に大変お世話になった音楽アルバムがあります。
ヒーリングミュージックアルバムのザ・モスト・リラクシング〜フィール
娘がお腹にいたときに連日連日聴いていたアルバムです。
とてもリラックスできて、眠れぬ夜の友でした。
今でも聴いています。
特にこのアルバムの中の1曲(どれもいい曲なのですが・・)、シークレットガーデンの祈りという曲は大好きです。

さて、私の娘。
5歳児ですが、このアルバムを流すと絶対に眠くなるんです。
赤ちゃんの時から今にいたるまで・・・
妊娠中に何かに凝ったりする事は多いと思いますが、つわりがあまりにもひどく食べ物はほとんどアウトだった私は音楽に執着しました。

お腹にいた時の記憶、残ってるのかなぁ・・・ と常々思っていたのですが・・

先日のこと。

”まま、あたしのことみたでしょ!”
”・・・はい?”
”ままね、けっこんしきのときあたしのことみたよ!んっ?ってふりむいたよ!”
”・・・・結婚式のときはあんたは影も形もなかったよ・・”
”まま、けっこんしきのとき、おはなもってたでしょ!”
”・・・。そのお花、どんなお花だった?”
”しろいおはな。”

結婚式で用いた花は白いチューリップ。
会場中の花全て生花で、白いチューリップとかすみ草等で真っ白でした。
(花屋さんと相談して決めたのですが、白いチューリップが値段が高いと知らず、のんきに頼んで請求書を見て倒れそうになった。)

因みに、花嫁のブーケについては、イベントがありました。
言い伝えなのですが、男性が女性にプロポーズする道の途中、野の花を摘んで花束にしたそうです。
その花束をもらった女性は、OKの代わりにその花束からお花をひとつだけとって男性の胸に飾るというもので、それを式の時に行ったんです。
真っ白な花束を、来てくれた方々6人に持っていただいて、旦那がそれを集めて持ってきて・・・
6等分になったブーケを渡され、一個にまとめて持ってました。
(因みに、6人もの方へブーケを渡すことができてとても喜ばれました!)

まーさーかぁーと思いつつ、娘に結婚式の写真を見せたことは一度もなく、真面目にびっくり。

どうなのでしょうか?
でも、そう考えると・・
大分前から、私のお腹に来る予定だったのね。

なんだか不思議な気持ちになりました・・・

5歳の娘の夢日記

2010/7/13

昨日の夜、夜中にいきなり
”まま~”
・・・ オシッコ?
”ん?どしたの?”
”ひとりじゃこわい”
?目が冷めちゃったのね。
顔を見ると、おめめがびっくりするくらいぱっちりと開いておりました。
眠かった私は、娘と手をつないで寝てました。

朝。
なぜ起きたのか聞いてみると・・・
(娘の話はうんとね・あのねが異常に多いので要約します。)

手のひらくらいの小さなテーブルの下に、小さな真っ黒の人がいた。
その人がくすぐってきて、指の先で自分の血を額につけた。
その時痛かった。

とても怖かったようで、えんえん泣き出しました。
そこでとりあえず話は終了し、幼稚園へ。
帰ってきてからまた同じ話・・・
仕方がないので、
”その黒くて小さい人は、小人さんだったんだよ。
夜中に来ると怖いから、昼間に来てねって言っといたからもう大丈夫。”
と言って寝かせました・・・

要約した文章の中で、親として推測ができるとすれば・・・
”血をつけた”と”痛かった”は果たして疑問に思ったりします。
”血をつけた”と言いましたが、”色は肌色だった”と娘は証言。
触っただけじゃないの?
おでこ・・・撫でたんじゃないの?
そして”痛かった”は、”小さな真っ黒の人”が登場した時点で、怖さはMAXなはず・・

この夢のキーワードは”触る”
触る夢は、人間関係、コミュニケーションを表すようです。
娘は触られることにとても怖がっています。
くすぐって遊んでくれていているにもかかわらず、怖がってる。
くすぐるという事も、コミュニケーションを表し、もっとユーモアを持って!と言っているとのこと。
更に、おでこに触る。
おでこは第六チャクラ。
感が冴えるチャクラです。
つまり、見えないもの・・
相手の心の動きを察知する働きのある場所です。
その部分を”小さな真っ黒の人”にいきなりくすぐられ・デコピン?(笑)され・・・

思うに、娘。
幼稚園でいろいろ人間関係大変なのね。
実は今日、幼稚園で懇談会があり、なかなか女の子たちは大変なようです。
この夢を考えると、新しいお友達と仲良くなる機会を自ら逃してしまっているのかなぁと思っている母。
出来る限り話に耳を傾けていこうと思っています。

後日談
2013年でこの娘も小学3年生。
忘れたかと思いきや、先日、この夢の話を再度私に語りました。
アニメの夏目友人帳のにゃんこ先生が大好きで、その関連でお化けの話になり、”幼稚園の時、真っ黒な人を見たよ。”と。
細かい部分は全く忘れているようですが、幼稚園の時・黒い人で顔がなかった・怖かった・泣いたという記憶はしっかりしていました。
・・・ちょっとびっくりです。

広告
TENDER TIME
小さい頃から石が好き。 そのまま大人になりました。 鉱物についてのブログを書き始めて、気がつけばいしのみせ TENDER TIMEの主となりました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。